電子部品実装のノウハウや業界の最新動向を、第一線の専門家が解説します。

開催セミナー詳細

セミナー会場:調整中です。

セミナー会場へのアクセスはこちら TFTビルへのアクセスはこちら
---
---

米国 「バーチャル ・ エンジニアリング ・ ウィーク」

  1. 日 時:11月30日(月)~12月4日(金) 9:00~16:30(米国大平洋時間) ※オンライン展示会
  2. 主 催:日本貿易振興機構(ジェトロ)、Informa Markets
  3. 内 容: 「バーチャル ・ エンジニアリング ・ ウィーク」は、新型コロナウイルスの影響により2020年度の実施が見送られた医療機器、先端製造技術、自動化、3Dプリント、パッケージング等を対象とした複数の展示会を代替するオンラインイベントです。バーチャル・ブース展示のほか、基調講演、セミナーも実施されます。出展者はバーチャル・ブースでの自社製品・サービスのPRとともに、会期中、他の出展者や参加者へのコンタクトや1対1のビデオミーティングも可能です。米国でのリアルの展示会への参加がいまだ困難な中、販路開拓や企業提携につながりうる貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。
  4. 出展費: 無料(一部有料のオプションあり)
  5. 定 員: 15社。医療機器、先端製造技術、自動化、3Dプリント、パッケージング等の分野で米国での販路開拓や企業提携を目指す日系企業様が対象です。1社1ブース(バーチャル・ブース)。
  6. 締 切:10月30日(金) 17時00分
  7. ※詳細について、ジェトロのご案内ページをご確認ください。
---

FORD バーチャル ・ タウンホール ・ ミーティング 2020

  1. 日 時:12月1日(火) 時間未定(米国東部時間) ※オンライン商談会
  2. 主 催:日本貿易振興機構(ジェトロ)、Original Equipment Suppliers Association(OESA)
  3. 内 容:ジェトロでは、 海外に拠点を有する在外日系企業の皆さまの販路拡大を支援するため、 米系モビリティ企業の調達担当者と直接面談し、 企業概要や製品説明、 連絡先交換ができる場(タウンホール・ミーティング)をご提供します。 ふだん会うことのできないFORDの経営層や調達担当者らと直接やりとりできる貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。
  4. 参加費:無料
  1. 定 員: 申込企業は、①海外に拠点を持つ日本法人、 ②日本法人が10%以上の株式を有する既進出企業、 ③日系スタートアップ企業であることが必要です。定員は、①日本法人及び②既進出企業:10社(1社2名)、③日系スタートアップ企業:3社程度(1社2名)です。
  2. 締 切:10月31日(土) 06時00分。お申込みが予定数に達した場合は、締切日以前でも募集を締め切る場合があります。
  3. ※商談会の詳細や参加要件、申込方法について、ジェトロのご案内ページをご確認ください。
---

東京工業大学 新技術説明会

  1. 日 時:11月17日(火) 10:00~15:25 ※Zoomを使ったWebセミナーです
  2. 主 催:科学技術振興機構、東京工業大学
  3. 内 容:発表技術9件を、 各25分づつ、 5分の休憩と65分の昼休みをはさんで順にご紹介します。
  4. ①胸装着型小型全天周カメラによる3次元動作計測および視線計測装置(小池教授)
  5. ②狙った相手だけにアイコンタクトができる平面ディスプレイ(三武助教)
  6. ③結晶絶縁膜を利用したSiCパワーデバイスの性能向上(松下特任准教授)
  7. ④ホウ化水素シート:軽量・安全・光応答性の水素キャリア材料(宮内教授)
  8. ⑤超安定な不揮発性有機分子メモリーの誕生(大津助教)
  9. ⑥ナノギャップ電極を用いたガスセンサ(真島教授)
  10. ⑦光の減算を駆使した、次世代の光学シースルーディスプレイ技術(伊藤助教)
  11. ⑧電源不要で接触位置を検出するフレキシブル人工皮膚(土方准教授)
  12. ⑨超小型IoT・生体埋め込みデバイスを実現する電源システム(德田教授)
  13. 参加費:無料
  14. ※プログラムの詳細や申込など、 主催者によるご案内ページを確認ください。
---

海外における水素 ・ 燃料電池関連産業の動向と進出可能性

  1. 日 時:11月17日(火)14:30~16:00(予定) ※Zoomを使ったWebセミナーです
  2. 主 催:日本貿易振興機構(ジェトロ)
  3. 内 容: 中国・上海で新エネルギー分野の調査などに従事されている実務家による「中国における水素・燃料電池関連産業の動向と進出可能性」についての講演と、質疑応答を行います。
  4. 参加費:無料。ジェトロ山梨の主催事業であり、参加対象を、山梨県内および関西(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)に拠点を有する企業に限定させていただきます。
  5. 定 員:70名
  6. 締 切:11月9日(月)17時00分。ただし定員に達し次第、締め切ります。
  7. ※セミナーの詳細や申込方法について、ジェトロのご案内ページをご確認ください。
---

安全保障貿易管理説明会

  1. 日 時:10月19日(月)13:00~15:30、10月30日(金)13:00~15:00、11月2日(月)13:00~15:00、11月16日(月)13:00~15:00、11月30日(月)13:00~15:30、12月7日(月)13:00~15:0、12月21日(月)13:00~15:30
  2. ※日程は10月15日時点のものです(申込多数の場合は早目に締め切られます)。オンライン説明会で、 会議ソフトはWebexを使用します。
  3. 主 催:経済産業省
  4. 内 容:輸出関連業務に携わる企業等の実務初級者を対象に、安全保障貿易管理(外為法関連)の重要性、制度の概要および自主的な輸出管理体制整備のポイントなどを解説します。説明会終了後、個別説明会を実施します(10月19日、11月16日、11月30日開催を除く)。
  5. 参加費:無料
  6. 締 切:開催3営業日前の17時まで
  7. ※プログラムや申込・視聴方法など、 説明会参加申込みサイト(委託事業先である船井総合研究所の特設ページ)を必ずご確認ください。 主催者によるご案内ページはこちらです。